「クリール・シューズトライアル2019」9月28日開催決定!

RUNNING STREET 365では様々なランニングシューズのレビューをしていますが、ランニングシューズはやはり自分で履いてみて、走ってもらわないことには、自分に最適なシューズかどうかの判断はできません。

スポーツショップではフィット感を確かめることはできても、走ってみて自分の走り方に合っているかまではわかりませんよね。

だから、多くのランナーは前回と同じランニングシューズか、そのモデルチェンジしたものを選びがちです。でも、ランニングシューズは常に進化しており、面白いランニングシューズがいくつもあります。

だから、できるだけ多くのランニングシューズを履いてもらいたいというのが、ランニングシューズを紹介している者としての強い願っています。

ただ、シューズの試し履き会などは、ひとつのメーカーのものしか試せないことが多く、メーカーごとの比較検討ができません。これでは、自分に最適な1足を見つけることは困難です。

ランニングシューズを選ぶときには、できるだけ多くの種類のシューズを履き比べるののが理想です。

でも、そんなことできるの?と思うかもしれませんが、実は年に1回だけ、多くのランニングシューズメーカーが集まるイベントがあります。それが「クリール・シューズトライアル」です。

1,500円の参加費がかかりますが、参加することでもらえるノベルティだけで1,500円分の価値があります。

アディダスやアシックス、ナイキなどの大手ランニングシューズメーカーが参加しない可能性が高いのですが、大手ランニングシューズメーカーのランニングシューズは、普段からランステなどでレンタルも出来ます

クリール・シューズトライアルには、普段お店に並んでいないようなメーカーのシューズを試し履きできることに意味があります。

現時点で公表されている参加メーカーはありませんが、カーボンXで話題のHOKA ONE ONEは参加予定のことです。それだけでは、不安かと思いますので、昨年参加したメーカーの一覧を挙げておきます。

・アンダーアーマー UNDER ARMOUR
・オン On 
・カルフ KARHU
・サッカニ― SAUCONY
・サルミング Salming
・スボルメ SVOLME
・MBT
・ビブラム Vibram
・ブルックス BROOKS
・プーマ PUMA
・ホカ オネオネ HOKA ONEONE
・リーボック Reebook

※このメーカーが今年も参加するとは限りません

この他にもランニングギアの貸し出しなどもあり、例年ですとイベントの最後に抽選会があり、なんとランニングシューズがプレゼントされます。それもほぼ各メーカーから1人ずつくらいプレゼントされますので、200人の参加者なら6%の確率で当選します。

昨年はノベルティでソックスをいただきましたので、それだけでも参加費分の価値があるのに、4時間もシューズを試すことができて1,500円です。すぐ近くにあるお台場パレットタウンの大観覧車は16分で1,000円です。

シューズトライアルがいかにお得か分かりますよね(ちょっと強引か)。

メーカーの担当者のアドバイスを貰えるのも嬉しいところです。シューズの走り方などをきちんと聞いて走れば、シューズのポテンシャルを引き出しやすくなります。

年に1回のチャンスですので、開催日に予定がないというランナーさんは、ぜひラン仲間を誘っての参加をご検討ください。RUNNING STREET 365のスタッフももちろん参加予定です。

イベントの詳細情報は下記Facebookページにて随時更新されますので、定期的にチェックしておいてください。

イベントHP:https://www.facebook.com/shoestrial
申込ページ:https://www.sportsentry.ne.jp/event/t/79769

クリール・シューズトライアル2019開催概要

開催日2019年9月28日(土)
申込期間2019年6月21日~9月18日
受付時間9:30
時間10:15~14:30
※自由解散
会場東京臨海広域防災公園
スケジュール 9:30 受付開始
10:00 開会式
10:10 各ブース オープン
12:00 タイムトライアル(参加自由)
13:00 タイムトライアル(参加自由)
14:00 タイムトライアル(参加自由)
14:30 抽選会
15:00 終了
イベントURLhttps://www.facebook.com/shoestrial