関東のランナーさん必見!「吉住友里のランニング教室 in 東京」

最近自己ベスト更新も難しくなってきたし、頑張れば頑張るほどケガをしやすくて困っているランナーさんいませんか?そういう人の多くが独学もしくは、きちんとした走り方を習っていないかのどちらかだと思います。

ランニングはとてもお手軽に始められるスポーツですので、他のスポーツのように誰かに教わった経験のある人は少ないのではないでしょうか。

でも、野球やサッカー、バスケットボールなど他のスポーツでは徹底的に基礎の動きを身に着けさせられますよね。柔道や剣道などでもそうなのですが、基本ができていないと成長も限界があり、なおかつケガもしやすくなります。

ですので、RUNNING STREET 365としては、マラソン初心者こそ走りの基本を学んで欲しいと考えています。

でも体の仕組みまで考えて、ランニングの基本を教えてくれるトレーナーというのはなかなかいません。実業団出身のコーチでも、自分のやってきた練習をそのまま教えているだけで、「なぜその練習が必要なのか」までは理解していなかったりします。

そんな中、ここ最近のトレイルランニング界で注目をされている関西のトレイルランナー吉住友理さんが、ハイテクハーフマラソンに合わせて、ランニング教室を開催します。

吉住友理さんの実績を挙げるとキリがないくらいの大活躍ですが、国内のバーティカルレースでは敵なし状態で、先日開催されたハルカススカイランでも2連覇を達成しています。

トレランに強いというイメージもありますが、2013年の奈良マラソンでも優勝するなど、ロードでも実績を残しているランナーです。

そんな吉住友理さんが開催するランニング教室はとても人気が高く、現在も国内外のレースに参戦しながらも、「正しい体の使い方」をコンセプトにした走り方をたくさんのランナーに教えています。

彼女自身、頑張りすぎたことにより大きなケガを抱えてしまった時期もありました。ただし、そこで終わってしまうのではなく、もっと効率的な体の使い方があるのではないかと試行錯誤した結果、現在の活躍につながっています。

また、吉住友理さんは理学療法士という仕事をしてきたこともあり、ランニングを独自の視点で考え、上手に伝えることができます。

走るのが速い人が必ずしも名コーチになれるわけではありませんが、彼女の場合はトップアスリートでありながらも、名コーチでもあります。そしてランニング教室で習うことは、まさに目からウロコ状態です。

今回の「吉住友里のランニング教室 in 東京」は、そんな吉住友理さんから走りの基本を学ぶチャンスです。ランニングの後には懇親会も開催されますので、直接話しを聞いてアドバイスをもらうこともできます。

もちろんハイテクマラソンに出場しないランナーさんでも、参加することができます。ランニング教室だけの参加でもいいということですので、2018年1月13日に予定が入っていないという人は、ぜひ参加してみてください。

「初心者だから…」「そんな走力がないから…」そんな心配はいりません。楽しく走れる体、何歳になっても走れる体を作りたい人、ランニングのレベルを問わずおすすめします。

申込みページe-moshicom
吉住友理さんブログおちびのブログ

「吉住友里のランニング教室 in 東京」概要

開催日 2018年1月13日(土)
受付会場 ハイテクタウン
参加費 ランニン教室&親睦会(飲み放題付):8,600円(税込)
ランニング教室のみ参加:4,320円(税込)
アクセス 都営新宿線・半蔵門線「神保町駅」より徒歩約5分
スケジュール 09:00~  受付‐ハイテクタウン
09:15   講師紹介・説明・体操
09:30   スタート
12:00   親睦会
15:00   終了予定
申込み e-moshicom

スポンサーリンク

スポンサーリンク