BMZのインソール「アシトレ」を使って浮き指を改善しよう!

BMZのインソール「アシトレ」を使って浮き指を改善しよう!

濡れた足で乾いた路面を歩いたときに、きちんと5本の指の跡がきちんと地面に残っていますか?

ランナーでも足の指がきちんと地面を掴んでいない、浮き指の方が大勢います。5本指すべて浮き指ということはないでしょうが、小指や親指のだけ地面についていないということはよくあります。

人間の体はちゃんと5本の指を使って立つように作られています。ところが、1本でも浮き指になっているということは、足のどこかに問題があります。それが、骨なのか筋肉なのかは人によって違いますが、浮き指のまま走ると不要な力が筋肉にかかります。

浮き指の方で、後半になると足がパンパンになるというランナーさんは、浮き指を改善することで、レース後半にも失速せずに走れるようになる可能性があります。それだけでなく、普段の立ち姿や歩く姿も美しくなります。

浮き指対策としては、地面においたタオルを指で掴むという運動が効果的と言われていますが、仕事中に靴を脱ぐわけにもいきませんので、足に良いと分かっていても、実際にはなかなか取り組めませんよね。

浮き指をなんとかしたいと思っているけど、トレーニング時間がない。そういうランナーさんにおすすめなのが、インソールメーカーのBMZが発表した「アシトレ」です。このインソールを履くだけで、浮き指が改善されます。

RUNNING STREET 365では、インソールに頼るランナーを増やしたくないので、あまりインソールを紹介していません。ただ、今回あえてアシトレをご紹介したのは、きちんとトレーニングになるアイテムだからです。

履いて足を支えるのではなく、履いて歩くことそのものがトレーニングになるという仕組みですので、長い距離を歩くと信じられないくらいの筋肉痛になります。筋肉痛になるということは、これまで使っていない筋肉を使っている証拠です。

そして、履き続ければ浮き指を改善するための足づくりができます。しっかり指で地面を掴むことができれば、ランニング効率が改善されます。その先にあるのは、自己ベスト更新です。

勘違いされる人がいると困るのではっきり書いておきますが、アシトレは楽して体を作れるアイテムではありません。むしろ日常生活の中に厳しいトレーニングを取り入れているので、最初は歩くだけでも大変な状態になります。

ただ、筋肉痛にならなくなったときには、これまでよりもしっかりと走れるようになっている自分に驚くことになるでしょう。

浮き指が改善されればタイムが伸びるだけでなく、ケガの予防にもつながります。普段の通勤時間や勤務時間がトレーニングになれば、忙しくてなかなか走れないというランナーさんでも、しっかりと鍛えることができます。

嬉しいことに価格は2700円と、効果が期待できるインソールとしてはかなり格安な値段設定になっています。たった2700円の投資で浮き指が改善して、走りにいい影響がでるなら安いものです。

浮き指でないランナーさんにはあまり効果がありませんが、もし自分の指できちんと地面をつかめていないという自覚のある方や、濡れた足で地面についても指の跡が残らないという方はぜひアシトレでトレーニングをしてみましょう。

現時点ではBMZのオンラインショップのみで発売していますが、いずれAmazonでも発売されるかと思います。いずれにしても、浮き指を改善していい走りができるようになりたいランナーは要チェックです。

BMZ「アシトレ」製品概要

カラーブラック
サイズ3サイズ
22.0-24.5 / 25.0-26.5 / 27.0-29.0
重さ約24g
厚さ約3.2mm
素材ニット

BMZオンラインショップ:http://bmz.jp/online/product/7909

ランニングギアカテゴリの最新記事