ランニングを記録しよう!「SONY Smart B-Trainer」

earphones-445308_1920 (1)

先に注意書きしておきますが、一般道でのランニングに使うことは避けてください。どうしてもと言う場合は片耳だけでも開放してください。両耳塞いでの使用は非常に危険です。

さてSONYのSmart B-Trainerですが、簡単にいえばランナーのためのウォークマンと考えてもらえればいいです。本当なら上記のように耳をふさいだランニングに繋がってしまうので掲載しないのですが、このSmart B-Trainerがあまりにも優れものだったので紹介させてください。

何が素晴らしいかというと脈拍数を計測できる機能がついていること。脈拍数は心拍数とほぼ同じなので心拍計+GPS付きウォークマンなのです。同じ機能のランニングウォッチを買おうとすると3万円以上するのですが、これは2万5千円以下です。

しかも音楽が聞けるわけです。使用状況にもよるのですが、GPSがオンの状態で5時間程度使えるので普段の練習には十分ですね。充電時間は1時間半なので練習後に充電しておけばすぐ持ち出せることが出来ます。

43gの中にこれだけの機能が入っているわけですから普通のイヤフォンよりは当然大きめですが、走るのに邪魔な大きさではありません。

走行中の心拍数を知りたいときにはスマホが必要ですが、心拍数に合わせて音楽を変えてくれて運動強度の調整ができたりもします。

面白いのは金哲彦さん監修のトレーニングメニューでしょうか。初めて走る人からサブ4を狙いたい人まで幅広くトレーニングメニューが用意されているのでこのSmart B-Trainerを使って正しいトレーニングが出来てしまうのです。

手頃な心拍計が欲しかった人。これ要チェックです!

ちなみにこれ、丸の内のMARUNOUCHI Bike&Runでレンタルもしていますので、購入前にぜひ試してみてください。

繰り返しになりますが、使用するのはジムの中だったり、安全なランニングコースだけにしてください。音が聞こえない状態で走るのは非常に危険ですので、よろしくお願いします。

SONY Smart B-Trainerサイト

スポンサーリンク