TOKYO Grahpic Design C3fitフュージョンゲイター限定発売!

ランニング用のコンプレッションタイツは、体の動きが阻害されるようであまり好きではない。そういうランナーさんも多いと思います。特に膝周りの動きの自由度が減ってしまいます。

サブ3.5やサブ3を狙うランナーで、コンプレッションタイツを履いているのは少数派ですよね。でも筋肉のブレは少しでも減らしたいという人や、寒さ対策としてふくらはぎをカバーしたいという人は多いかと思います。

トレイルランナーなら、木の枝などから足を守るために、素肌をできるだけさらしたくないですよね。でも膝周りはしっかり稼働させたい。そういうランナーさんにおすすめなのが、カーフカバーなどの部分的にコンプレッションを行うアイテムです。

人によって好みは別れますが、そんなカーフカバーの中で人気の高いのがC3fitフュージョンゲイターです。縫い目にテープ加工を施して、肌の感じる違和感を減らしながらも最適な着圧を感じられる1足です。

そんなC3fitフュージョンゲイターのTOKYO Grahpic Design限定モデルが、東京マラソン2018に合わせて、2月22日から発売されます。

TOKYO Grahpic DesignのC3fitフュージョンゲイターは、東京都の木“銀杏”がデザインされています。限定モデルですので、この機会を逃すと入手できません。もしデザインが気に入った人は、売り切れる前に買っちゃいましょう。

直営店とWEBストア、そして東京マラソンEXPOのブースでも販売されます。東京マラソンEXPOに遊びに行くというランナーさん、NEUTRALWORKS. by GOLDWINのブースを要チェックです。

GOLDWIN WEB STORE
http://goldwinwebstore.jp/

C3fitフュージョンゲイター商品概要

品番3F08540TM
カラーライムイエロー(LY)
ミドルグレー(NH)
ホワイトラッシュ(WF)
サイズXS、S、M、L、XL
価格4,500円(税抜)

GOLDWIN WEB STORE
http://goldwinwebstore.jp/

スポンサーリンク

スポンサーリンク