アディダス×ファレル・ウィリアムス「Pharrell Williams SOLARHU Glide」

海外の音楽シーンに疎い人にはファレル・ウィリアムスの名前はほとんど耳にしたことがないかもしれません。過去に24回のグラミー賞ノミネートがあり、そのうち7回も受賞している歌手であり音楽プロデューサーでもあります。

そしてファッションデザイナーとしての才能も兼ね備えて、世界中から常にその言動が注目されているスーパースターが、ファレル・ウィリアムスです。

彼はフジロックフェスティバルにも参加し、日本を第2の故郷と公言するほどの日本好きでもあります。

そんなファレル・ウィリアムスはこれまでに何度もアディダスとコラボレーションして、ウェアやシューズのデザインを手がけてきました。そして、2017年にテニスシューズのコレクションを発表したのに続いて、2018年はランニングシューズを発売することになりました。

「スポーツは全ての人たちが人生を変えるパワーを持っている」というアディダスとファレル・ウィリアムスに共通した信念を象徴した1足で、東アフリカの鮮やかなカラーと大胆なパターンがデザインに取り入れられているのが特徴です。

ファレル・ウィリアムスが発信し続けるメッセージでもある「平等・公正・自信」。ランニングはそれを具現化することができるスポーツであり、そして彼の音楽と同様に世界中で愛されています。

しかしながら日本におけるランニングは、陸上競技としての位置づけが大きく、どことなく堅苦しさがあります。でも、このPharrell Williams SOLARHU Glideを履いて街に出れば、自信を持ってどこまでも自由に走り続けることができます。

デザインばかり注目されそうなランニングシューズですが、もちろんアディダスの最新技術が詰まった1足ですので、誰も追いつけないようなスピードで駆け抜けることだって可能です。

でも、この1足を履いてもらいたいのは、ランニングに速さを追求するのではなく、走ることで自分の表現したい、自分を開放したいというランナーさんです。

ランニング=マラソン大会という考え方が定着していますが、走ることはもっと自由で、もっと個性的であっていいはずです。月間走行距離やトレーニングメニューなんて無視して、いま走りたいように心に従って走る。

Pharrell Williams SOLARHU Glideは、そんなランナーさんにぴったりな1足です。

誰かと競うのではなく、自分の中の平穏となる時間を大切にして、自分と向き合うためのランニングをしたい。最近はそういうランナーが増えつつあります。そして、競うのをやめて自由に走るようになったら人生が変わったという人もいます。

もちろん、速く走るというのもランニングのひとつの楽しみ方ではあります。ただ、自分を削り続ける作業に疲れた人は、ちょっとひと休みするために、Pharrell Williams SOLARHU Glideで自由を手に入れてみてはいかがでしょう。

走る楽しみを思い出したら、きっと今よりも強いランナーとなって、また速さとも向き合えるようになるかもしれません。

Pharrell Williams SOLARHU Glide詳細情報

サプライヤーカラー × ボールドゴールド × ボールドグリーン
ランニングホワイト / コアブラック / ボールドグリーン
コアブラック × ランニングホワイト × ブライトシアン
ファレル ウィリアムス ソーラーHU グライド
価格¥18,000(税抜)
サイズ24.5-32.0cm
発売日2018年9月26日

取り扱い店舗

アディダスオンラインショップ:https://shop.adidas.jp/originals/pharrell/
アディダス ブランドコアストア原宿、アディダス ブランドコアストア 新宿、アディダス ブランドコアストア 渋谷 アトモス 渋谷店、ABC-MART グランドステージ 池袋店、ABC-MART グランドステージ 渋谷店、ステップスポーツ 新宿本店

スポンサーリンク