常識を打ち破れ!「ナイキ ズーム シリーズ」 に新色登場

suguru_osako_05

ナイキによるサブ2.0プロジェクト「Breaking2」のチャレンジはまだ記憶にあたらしいかと思います。そして、その後に発売された「Breaking2」のために開発されたランニングシューズ「ナイキ ズーム ヴェイ パーフライ 4%」があっという間に売り切れたことも。

多くのランナーが、一度は履いてみたいと思わせた「ナイキ ズーム ヴェイ パーフライ 4%」ですが、そのカラーリングも独特なものがあり、タウンユースにはちょっと使いづらく感じていた人もいますよね。

suguru_osako_01

そんなランナーさんの気持ちを見越してか、ナイキは他のナイキ ズーム シリーズと合わせて「ナイキ ズーム ヴェイ パーフライ 4%」と「ナイキ ズームフライ」の新色の発売を発表しました。

シリーズのラインナップも多くて、どれを選んでいいのか分からないという人のために、ナイキ ズーム シリーズの新色ラインナップと、それぞれのシューズの特徴についてご紹介します。

ナイキ ズーム ヴェイパーフライ 4%

NIKE ZOOM VAPORFLY

「ナイキ ズーム シリーズ」 の中でも最高峰、ナイキの技術をすべて集結して開発されたランニングシューズです。その実力は「Breaking2」でも実証され、世界で戦うことのできるランニングシューズです。

ソール全体にカーボンプレートが埋め込まれ、これまでにない反発力を感じることができます。クッション性も高いため、後半の失速を防ぐこともできます。ただし、カーボンプレートを変形させるだけの筋力が必要ですので、サブ3を狙うといったシリアスランナー以外にはあまりおすすめできません。

本気で走ることと向き合いたい。そういう高い意識をもったランナーに履いてもらいたい一足です。新色の発売は10月上旬予定です。

価格 25,920円(税込)
サイズ 24.5〜30.0cm

ナイキ ズームフライ

NIKE ZOOM FLY_mens

ナイキ ズームフライはカーボンプレートではなく、カーボンで補強したナイロンプレートが埋め込まれたランニングシューズです。ヴェイパーフライ 4%と同様に厚底にすることで、レース後半の失速を防ぐことが期待できます。

2時間台で走るランナーのトレーニングシューズ、サブ3を目指すランナーのレース用シューズとしておすすめです。それほど走力のないランナーでも推進力を感じることができますが、しっかり地面を押す力がないと反発力も僅かなものになります。

きちんとトレーニングを積んだランナーにおすすめの1足です。新色カラーは9月下旬から発売開始予定です。

価格 16,200円(税込)
サイズ MEN’S:24.5〜30.0cm
WOMEN’S:22.5〜26.5cm

ナイキ エア ズーム エリート 9

NIKE AIR ZOOM ELITE 9_mens

速いスピードでのランニングに適したシューズがナイキ エア ズーム エリート 9です。ナイキのシューズは先が細いイメージがありますが、このモデルは前足部を幅広くすることで、地面をより掴みやすくなっています。

足の前側からの着地を前提にしているため、踵着地のランナーには適していません。クッション性もありますが、反発力の強いシューズですので、ある程度の筋力があるランナーに向いています。

価格 14,040円(税込)
サイズ MEN’S:24.5〜30.0cm
WOMEN’S:22.5〜26.5cm

ナイキ エア ズーム ペガサス 34

NIKE AIR ZOOM PEGASUS 34_mens

2時間台で走るランナーから初心者まで、幅広いランナーに適したシューズがナイキ エア ズーム ペガサス 34です。独特のソール構造を採用することで、安定した走りにつなげています。

ところが、シューズに足を入れて立ったときには、不安定感を感じるかもしれません。走ったときに安定するような形状をしているため、「立つ」ことは想定されていないためです。

どのレベルのランナーでもシューズ選びに迷ったら、ナイキ エア ズーム ペガサス 34を選んでおけば間違いありません。

価格 12,960円(税込)
サイズ MEN’S:24.5〜30.0cm
WOMEN’S:22.5〜26.5cm

ナイキ エア ズーム ストラクチャー 21

NIKE AIR ZOOM STRUCTURE 21_mens

ナイキ エア ズーム ストラクチャー 21は、より安全に走るために開発されたシューズです。このため、ある程度「速く走る」ということを犠牲にしています。サブ3を狙うランナーというよりは、「久しぶりに今日は走ろうかな」というようなランナーに適しています。

履きやすさやフィット感の良さなど、ストレスなくランニングを楽しむことができるシューズです。なおかつ軽量で通気性も高いので、長い距離を走ることも可能です。ゆっくりジョギングを楽しみたいという人におすすめです。

価格 12,960円(税込)
サイズ MEN’S:24.5〜30.0cm
WOMEN’S:22.5〜26.5cm

ナイキ エア ズーム スピード ライバル 6

NIKE AIR ZOOM SPEED RIVAL 6

高機能なシューズには憧れるものの、レースや練習ではできるだけ機能を削ぎ落とした軽量なシューズを履きたい。そんなランナーのためのシューズがナイキ エア ズーム スピード ライバル 6です。

このシューズは日本人向けに作られているモデルで、他のモデルと比べるとソールの厚みがありませんが、それでも十分な衝撃吸収性と反発力があります。

シューズの力に頼りすぎずにトレーニングをしたいというランナーに向いています。ライバルに負けないだけの質の高い練習を積むのに適したモデルです。価格帯も安いので、部活などでの利用もおすすめです。

価格 9,180円(税込)
サイズ 22.5〜30.0cm

スポンサーリンク

スポンサーリンク