裸足ランナーが気合と根性だけで、裸足で富士登山してみた

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こんにちは、編集長のしげです。

わけあって、富士山五合目富士宮口に裸足で立っています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

仲間と富士登山をすることになり、裸足ランナーのプライドをかけて、ビブラムファイブフィンガーズで登るつもりが、1週間前の信州爆水RUN in 依田川でビブラムファイブフィンガーズが大破してしまいました。

というわけで裸足です。

すれ違う人の視線が釘付けです。

頭は河童のかぶりもので裸足。完全に富士山を舐めきっていると思われています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

六合目までは楽勝です。

「痛くないの?」と聞いてくる人がいます。

愚問です……痛いに決まっています。裸足なんですよ!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

足場は小石のサイズが踏んだらあからさまに痛いサイズになりはじめ、あきらかに溶岩が溶けてできたような石がゴロゴロしてきました。

それでもなんとか新七合目には到達し、そのまま元祖七合目を目指しましたが……

ごめんなさい、無理でした。

裸足でも行けるんじゃないかと安易に考えていた数時間前の自分を小一時間、説教したい。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

というわけでここからは地下足袋に履き替えての再スタート。

いいよね、靴裏がある安心感。

来年もう一回頑張ろっと…

スポンサーリンク