日本チーム立ち上げ!「Wings for Life World Run」を著名人と一緒に走ろう

日本チーム立ち上げ!「Wings for Life World Run」を著名人と一緒に走ろう

レッドブル・ジャパンが2024年5月5日20時に開催される Wings for Life 財団主催のランニングイベント「Wings for Life World Run」にて、上田瑠偉選手など日本の著名人が率いるチーム立ち上げを発表しました。

「Wings for Life World Run」では、参加費の全額が脊髄損傷の治療法研究に送られます。自分の走りが社会の役に立つ素敵なイベントになっています。ぜひ日本の著名人をキャプテンにしたチームに参加して、イベントを全力でお楽しみください。

Advertisement

日本のチームに入ってモチベーションを高めよう

Wings for Life World Runはゴールのないレースイベントになります。後ろから追いかけてくるキャッチカーにつかまらないように、できるだけ遠くまで走り続けるわけですが、そうなると最後は気持ちの強さが求められます。

イベントそのものは個人で参加できますが、そうするとモチベーションを高く持つことが難しいもの。仲間がいるから頑張れるのがランニングというスポーツですので、どこかのチームに加入するのがおすすめです。もちろん自分でチームを作るのもOK。ただ、はじめて参加するなら日本のチームに入ってみてはいかがでしょう。

レッドブル・ジャパンが立ち上げたチームは5つあり、舞闘派アイドルグループ「仮面女子」の猪狩ともかさんのオリジナルチーム「TEAMいがとも」、Red Bull ダンサーの The D Soraki、Red Bull アスリートのボンちゃん(eSports)、笹原右京(スーパーGT/スーパーフォーミュラ)、そして上田瑠偉(トレイルラン)がそれぞれのチームでキャプテンを務めます。

他にも世界のスポーツ界の偉人も既にチームを立ち上げており、その中には、南アフリカのラグビー・スーパースターのシヤ・コリシやノルウェーのハードル記録保持選手のカールステン・ウォーホルムなどが含まれています。

世界的に有名なキャプテンと同じ志のチームメイトとしてチームに申し込み、一緒に走ることの出来る楽しさをぜひご体験ください。

●日本のチーム

※記載以外のチームもございます。

猪狩ともかさんコメント

この度 Wings for Life World Run にイベント参加させていただくことになりました。このチャリティイベントは脊髄損傷の治療方法発見に取り組む研究へ役立ちます。脊髄損傷を負った身として、このようなイベントが開催されることをとても嬉しく思います。当日精一杯盛り上げたいです!よろしくお願いします!

上田瑠偉選手コメント

今年は限界まで挑戦します!それぞれの目標に向かって一緒に頑張りましょう!

Advertisement

チームへの参加方法

チームに参加するにはまずはWings for Life World Runの参加登録をする必要があります。下記公式サイトからエントリーを行い、次に自分にあったチームのページ内で「チームに参加する」をクリックすればOKです。チームによってはトレーニングも行っており、気持ちを高めてイベント当日を向かえられます。

チームはそれぞれに順位が出るめ、自分のチームがよりよい成績を残せるように、キャプテンやチームメイトと気持ちをひとつにしてイベントに向けての準備を行いましょう。

下記イベントページよりエントリー
https://www.wingsforlifeworldrun.com/ja

イベント情報カテゴリの最新記事