累計販売数22億マーク突破したファイテン「パワーテープ」にマーク無しタイプが登場!

累計販売数22億マーク突破したファイテン「パワーテープ」にマーク無しタイプが登場!

実業団や大学などの駅伝選手を中心に、多くのトップアスリートが愛用しているファイテンのパワーテープシリーズですが、従来のモデルはファイテンのロゴマークがプリントされており、競技ルール上はNGとされてしまう問題がありました。

その問題を解決するために、ファイテンは2024年1月下旬より「ファイテンパワーテープ for アスリート」として、マーク無タイプのパワーテープを発売します。これにより競技大会に出場する選手が、自身のパフォーマンスをすべて発揮できるようになります。

Advertisement

世界トップアスリートも認めるボディケアアイテム

「パワーテープ」は1995年に発売され、2023年3月時点で累計販売数が22億マーク突破(ファイテン社調べ)したロングセラー商品です。世界のトップアスリートから一般の方まで幅広く愛用されており、ランナーを対象とした「ボディケアテープに関するアンケート」において、使用率NO.1に選ばれています。

実際に多くのトップアスリートが体にパワーテープを貼っているのを、これまで何度も目にしたことがあるかと思います。この効果を説明するのはとても難しいのですが、実際に使用した個人の感想としては、筋肉がほぐれてリラックスでき、最高のコンディションで競技と向き合えるような感覚があります。

ただ、これまでのモデルはすでにお伝えしましたようにファイテンのロゴが入っており、競技ルールの問題だけでなく、テープが目立つため見た目があまりスマートではないという理由で避けてきた人もいるかと思います。

マーク無モデルが登場したことで、テープがそれほど目立たなくなったのも嬉しいポイントです。価格がそれほど高いアイテムではなく、従来モデルは楽天やAmazonなどのネットショップでもすでに販売されていますので、ぜひ試してみてください。

また、ファイテンショップではパワーテープなどの商品やボディケア機器を体験できます。購入を検討されている方は、ぜひお近くのファイテンショップに足を運んでみてください。※店舗によりお取り扱いがない場合がございます。

▼ファイテンショップのご案内
https://www.phiten.com/shop/

療法士の92.5%が効果を実感

パワーテープって本当に効果があるの?と疑問に感じている人もいるかもしれません。これは実際に試してもらうのが1番ですが、もちろん検証実験も行われており、リハビリの専門家でもある療法士の92.5%が効果を実感しています。

検証を行ったのは自費リハビリ施設「脳梗塞リハビリセンター」を展開する株式会社ワイズで、「機能回復におけるファイテンテープの有効性の検証実験」Phase1として、脳卒中の後遺症による片麻痺がある方々40名のリハビリ時にファイテンテープを貼付し、麻痺側の筋緊張の前後変化、使用実感調査を行っています。

詳細は下記リンク先をチェックしていただきたいのですが、リハビリを行っている療法士の半数以上が「貼った筋の筋緊張の低下」「関節可動性の向上」「特定の動作の効率性向上」を実感しています。テープを貼ることで可動域が広がりスムーズな動きが可能になっており、ランニングにおいてもポジティブな効果が期待できます。

▼詳しくはこちら
https://www.phiten.com/official-news/20220912/

商品概要

パワーテープ(マーク無)

価格:770円(税込)
内容量:70マーク(枚)

ランニングギアカテゴリの最新記事