本日発売「誰でもいつでも速くなる! ランナーのための 体幹スイッチ100」

stretch-63869_1280

「体幹を使えば速く走れるようになるよ」と言われたけど、いったいどうすれば体幹を使えるようになるの?

そんな悩みを持っているランナーさん、いませんか?

ピラティスを継続していくと体幹の感覚はゆっくりと身についていきますが、「それじゃあ間に合わない、今シーズンから体幹を感じたい!」という人に朗報です。

体幹ランニングなどを提唱しているマラソン指導者の金哲彦さんが、日常生活で体にスイッチをいれることで体幹を感じられるメソッドをまとめた「誰でもいつでも速くなる! ランナーのための 体幹スイッチ100」が発売されました。

金哲彦さんはNHKのラン×スマでもおなじみですよね。初心者にもわかりやすい指導をしているコーチなので、この本を読めばあたなもきっと「体幹」が何なのかを感じることができるようになるはずです。

どれだけ練習するランナーも練習をしていない時間のほうが圧倒的に長いわけですから、日常をいかにしてトレーニングの場として活用するかで走りに大きな影響が出てきます。

そこのあなた、椅子にもたれかかった姿勢で仕事してませんか?

体幹を意識できるようになると、速く走れるようになるようになるのはもちろんのこと姿勢も自然と美しくなります。きっと周りから「あれ?変わったね」って言われるはずですよ。

まずは本屋さんで手にとってページをパラパラめくってみてください。これ、役に立ちそうだなと思ったらあとはレジに持っていくだけですよ!

誰でもいつでも速くなる! ランナーのための 体幹スイッチ100
体幹ランニングってなんだろう。体幹で走るってどうすればいいのだろう?気になってるけど体幹がよくわからない人に「スイッチ」入れてくれます。
【楽天ブックスならいつでも送料無料】誰でもいつでも速くなる!ランナーのための体幹スイッチ1…
amazonで購入

スポンサーリンク