本日発売日「ランナーズ」「ランニングマガジン・クリール」「ランニング・スタイル」

「ランナーズ」「ランニングマガジン・クリール」「ランニング・スタイル」本日発売!今月は5月22日が発売日です!もうすぐ梅雨入りですので、走り込みをするなら今の季節が一番です。

いつまでもシーズンオフ気分でいたら、体重も体脂肪も増えて走れない体になってしまいますよ。走れる体を取り戻すモチベーションアップのためにも、ランニング雑誌を買って読んでおきましょう。

ランナーズ7月号

ランナーズの注目記事は「秋のマラソンで確実にサブフォー達成」

手が届きそうでなかなか届かないサブ4。この秋のマラソンで確実に達成するためのトレーニングが紹介されています。「50mダッシュ」「プランク」「上り坂」「階段走」聞いたこともない練習もあるかと思いますが、これまでしたことのない練習に取り組むきっかけになる1冊です。

また、今月号はみなさんお待ちかねの全日本マラソンランキングが別冊付録でついてきます。自分がどの位置にいるのかを確認して、来シーズンの目標設定に役立ててください。

【特集】秋のマラソンで確実にサブフォー達成
【拡大連載】川内優輝、ボストンマラソン優勝
【別冊付録】全日本マラソンランキング

 

ランニングマガジン・クリール7月号

クリールの注目記事は「ウルトラマラソン攻略法」です。

今シーズン初めてウルトラマラソンに出るという人は必読。練習方法からレースの組み立て方まで、そのノウハウが凝縮された1冊です。知っているだけで防げる失敗をなくすためにも、何度も読んで理解しておきましょう。

ボストンマラソンで優勝した川内優輝さんのインタビューも気になりますよね。トップランナーの頭の中はどうなっているのかを知ることで、自分のランニングとの向き合い方に変化が出てくるかもしれません。

【特集】マウルトラマラソン攻略法
【特集】不整地ランで速くなる
【インタビュー】川内優輝「経験が逆境をプラスに変える力になる」

 

ランニング・スタイル7月号

ランニングスタイルの注目記事は「超・実践的 時短トレ! 」

走るのに適した季節といえども、仕事も忙しくてとてもランニングする時間なんてないという人も多いかと思います。でもランニングは長く走らなくても効果を出すことができますし、怪我のリスクも回避できます。

今月号のランニングスタイルでは「1日10分以内、週に1~2回だけでも効果がある、実践的な時短トレーニング」が紹介されています。1日10分ならなんとかなりそうですよね。気になる人はぜひチェックしておきましょう。

【特集】超・実践的 時短トレ!
【特集】遠隔筋膜リリース

スポンサーリンク