【便利ランニンググッズ】キャタピランで快適ランニング!

スクリーンショット 2015-12-17 8.45.21
CATERPY

ランニングシューズを買って、付属のシューレースをそのまま使っていませんか?もちろんそのままでも問題ないのですが、人によっては調整もせずにそのまま履いているのではないかと思うほどシューレースの締め付けをしないランナーさんを見かけることもあります。

シューレースは本当は走るたびに細かな調整をしたほうがいいんです。トップランナーであれば、走りに合わせてシューレースを変えるぐらい実はシビアな世界。もっともそのレベルの選手になるといちいちシューレースを変えずにシューズごと変えてしまうのでしょうが…

家庭の財務省がそんな贅沢を許してくれるわけもない市民ランナーさんはきちんとシューレースの使い分けをしたほうがいいですね。

基本的には速く走るランナーは平紐を選び、ゆっくり走るランナーはオーバルタイプを選べばいいのですし、基本的にトップランナー用のシューズには平紐が付属されていて、安定タイプと呼ばれるものにはオーバルタイプが付属されています。

オーバルタイプとは紐の断面が楕円になっているタイプで、足の甲への負荷が小さくなります。シューレースが伸びるので長時間走で足が膨らんできても負荷が少なくなるという仕組みです。ということは速いランナーでも5時間も6時間も走るときはオーバルタイプを選ぶべきですよね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

でもいちいちシューレースを変えるのが面倒という人には万能タイプのシューレース「キャタピラン」がおすすめです。上の写真の左側がキャタピランです。これ不思議な形をしていますよね。

小さな凸凹がたくさんついています。実はこの凸凹が優れもので、シューホールごとに締め付けの調整ができるようになっているんです。しかもその位置からズレないので何度履いても同じ状態を保ってくれるわけです。

凸凹の位置を変えれば締め付けを強くしたり弱くしたりもできるので、レース用と練習用で位置を使い分けたりすればシューレースを使い分ける必要もありません。

そして何よりも素晴らしいのは「靴紐がほどけない」ということです。練習中やレース中にいい感じで走っているのに靴紐がほどけて止まってしまった経験ありますよね。キャタピランなら結ばないのでもちろんほどけません。

これまでのシューレースに不満を感じる人は一度試してみるといいですよ。ランニングショップでも買えますし、ネットでも購入可能ですよ!

スポンサーリンク