箱根駅伝復活出場を目指す関東学院大学 陸上競技部をサポートする「EVO FOOD」ってどんな会社?

箱根駅伝復活出場を目指す関東学院大学 陸上競技部をサポートする「EVO FOOD」ってどんな会社?

2004年以来の箱根駅伝復活出場を目指す関東学院大学 陸上競技部とEVO FOODがスポンサー契約を締結したと発表がありました。EVO FOODが栄養面で関東学院大学 陸上競技部をサポートするということですが、そうなると「EVO FOOD」がどんな会社なのか気になりますよね。

そこで、ここではEVO FOODの方針や商品をご紹介します。私たち一般のランナーにとってもとても魅力的な商品を販売していますので、気になった方は間接的に関東学院大学 陸上競技部を応援するつもりで、商品を手にしてみてください。

Advertisement

パスタでカラダづくりをサポート

EVO FOODのミッションは「おいしく栄養を摂取して楽しくからだづくりができる時代へ」。これを実現するために、高タンパク質、低糖質に加え体内で合成ができないオメガ3脂肪酸やEAA( 必須アミノ酸) が多く含まれている本格生パスタ「EVO PASTA」を開発・提供しています。

アスリートにとって食事は大切だと理解していても、自分で栄養バランスを考えて調理をするというのはハードルが高いのが現実。結果的に何も考えずに食べたいものだけを食べるか、美味しさを無視して「食事=栄養補給」と割り切って味気のない食事をするかのどちらか。

そんな状況を変えようというのがEVO FOODです。パスタならアレンジもしやすく料理が苦手という人でも簡単に調理できるということで開発をスタートしましたが、美味しさと栄養バランスを考えたパスタを作るのは想像以上に難しく、度重なる試行錯誤の末に完成したのが「EVO PASTA」です。

EVO PASTAの特徴

  1. 茹でることで失われてしまう栄養価を最小限に抑え高い栄養価をキープ
  2. 筋肉の修復や疲労回復、貧血予防を期待できるピープロテインを使用
  3. 体内では合成できない必須アミノ酸を1食あたり9350mg配合
  4. 熱に弱いオメガ3脂肪酸も独自の技術を用いて茹でてもしっかりキープ
  5. 楽しく美味しく続けられる、拘り抜いたもちもち食感
  6. パスタソースは全て食品添加物不使用の完全無添加

EVO PASTAの原材料には余計なものを使わずに、それでいてアスリートに必要な栄養素を含んでおり、カラダづくりに最適化されています。パスタですが糖質を抑えており、脂質も少ないためキレのある体を作ることができます。

もちろんランナーにとっては、糖質も脂質も必要な栄養素ですので、EVO PASTAを食べればマラソン大会でいい結果を出せるというわけではありませんが、例えば筋トレやスピード練習などで持久力はそれほど消耗せずに筋肉に負荷をかけたときの食事に適しています。

パスタそのものは1食あたり約500円かかりますので、お手軽というわけではありませんが毎日食べるのではなく、トレーニングメニューに合わせて取り入れることでそれほど割高感はありません。ソース付きでも1食1,000円程度ですので、外食するのとそれほど変わりません。

むしろ本格的な生パスタを楽しめて、カラダづくりにもなると思えばお手頃価格です。まずは3,000円の6食セットを購入して、自分に合うか試してみてはいかがでしょう。

EVO FOOD:https://evofood.jp

Advertisement

EVO PASTAの商品概要

価格EVO PASTA6食 +オリジナルパスタソース6食:6,600円(税込)
EVO PASTA12食:5,700円(税込)
EVO PASTA6食:3,000円(税込)
栄養価1食(130g)あたり
エネルギー:304kcal
タンパク質:29.3g
脂質:4.6g
糖質:28g
食物繊維:12g
URLhttps://evofood.jp

ランニングギアカテゴリの最新記事