フィットネスバンドの新定番登場!「Galaxy Gear Fit2 Pro」

レース中はGPSウォッチを使っているというランナーさんでも、普段の練習や日常生活用に活動量計やフィットネスバンドが欲しいなと思っている人いますよね。そういう人におすすめのフィットネスバンドが11月1日に発売されます。

Galaxy Gear Fit2 Pro

大人気スマホブランドGalaxyシリーズのアイテムです。スマホにGalaxyを使っているという人もいるかと思いますが、最大の特徴はスマホ連携を得意とするということです。もちろんGalaxy以外のスマートフォンでも連携できます。

Androidはもちろんのこと、iPhoneもiPhone5以降でiOS9.0以降なら問題なく利用できます。

GPSを搭載していますので、移動ルート、距離、心拍数、消費カロリーなどが確認できます。ランニングアプリのSpotifyやUNDER ARMOURアプリ4種(RECORD/MyFitnessPal/MapMyRun/Endomondo)にも対応しています。

ランニング中のスピードをGalaxy Gear Fit2 Proで確認することはできませんが、心拍数は見ることができますので、心拍トレーニングにも使えます。

さらに4GBのメモリを搭載していますので、本体に最大で500曲の音楽を直接保存できます。同時に発売されるコードレスイヤホン「Galaxy Gear IconX」と組み合わせることで、ランニング中にも音楽を聞くことができます。

ただ「Galaxy Gear IconX」も音楽を保存できますので、機能がダブってしまいます。ですので、手持ちのBluetoothイヤホンを使ってもOKです。ランニング中ですので片耳用のイヤホンなどがおすすめです。

ちなみにこのGalaxy Gear Fit2 Proは5気圧防水ですので、プールでの使用にも対応しています。ランニングだけでなくスイミングもしているという人はかなり嬉しいのではないでしょうか。

カラーはブラックとレッドの2色。デザイン性の良さもGalaxy Gear Fit2 Proの魅力のひとつです。ブラックなら仕事中に付けていてもあまり主張しすぎずいいですよね。店頭予想価格が25,000円ですので、冬のボーナスで買いたいものリストに加えておきませんか?

最近はamazonなどで格安活動量計も売られていますが、そのほとんどがオリジナルのアプリにしか対応していません。いつも使っているアプリとの連携や音楽を持ち運べるということにメリットを感じる人は、ぜひ11月1日以降に家電量販店などでチェックしてみましょう。

Gear Fit2 Pro|ウェアラブル – Galaxy Mobile Japan 公式サイト

Galaxy Gear Fit2 Proスペック

カラー ブラック / レッド
サイズ 約51mm × 約25mm
重量 約34g(本体のみ)
センサー 加速度センサー/気圧計/ジャイロセンサー/心拍数センサー
使用時間 通常使用時:3〜4日
省電力モード時:最大5日間
メモリ 512MB(RAM)/4GB(ROM)
接続 Bluetooth4.2 / GPS / Glonass / Beidou
Wi-Fi b/g/n(2.4GHz)

スポンサーリンク

スポンサーリンク