新感覚ソックスシューズ「SKINNERS」日本初上陸!

ドラマ陸王の影響で、裸足感覚で走ることに興味を持った人もいるかと思います。とはいえ、いきなり裸足になるのはこわいですよね。ビブラムファイブフィンガーズという選択肢もありますが、お値段がちょっと…

そんな人におすすめしたいのが、ソックスとシューズが一体になった新感覚ソックスシューズ「SKINNERS」です。

日本でも「はだし靴下」として、昌和莫大小株式会社の自社ブランド「OLENO」が販売していますが、これはまだソックスに近い状態ですので、いきなり走り出すにはちょっとこわさがあるかもしれません。

小石やガラスの破片などがあると不安という人は、もっと安全性の高いソックスシューズが欲しいのではないでしょうか。

そういう意味ではSKINNERSは最強のソックスシューズです。ガラスの破片を踏んでも破れることがなく、さらにレゴブロックを踏んでも痛みがありません。ほとんどシューズと同じ感覚で走ることができるソックスです。

1足80gですので、世界で一番軽いランニングシューズと言っても過言ではありません。

このSKINNERSは、いま流行りのクラウドファンディングで作られた商品です。まだ日本国内では正式販売はされていませんが、クラウドファンディングで支援することで格安での購入ができます。通常の価格が7,980円のところ、いまなら5,480円で購入できます。

クラウドファンディングの仕組み上、早めに支援をした人ほど安く購入できます。タイミングを逃すと徐々に定価に近づきますので、気になる人はすぐにでも支援による購入をしてみましょう。

定価の7,980円が高いと思う人もいるかもしれません。確かにソックスならこの価格は高めですが、シューズだと考えれば決して高くありません。

旅先や出張先でちょっと走りたいというようなとき、ランニングシューズをわざわざ持っていくのは大変ですよね。そういうときにSKINNERSをカバンに入れておけば、いつでもどこでも目の前の道をランニングコースにすることができます。

とてもコンパクトに収納できますので、荷物にもなりません。

マラソン大会の遠征にもおすすめです。レースが終わるまではランニングシューズを履いておき、レースが終わったらSKINNERSに履き替えることで、足を締め付けから開放することができます。

もちろんSKINNERSでレースに出ることも可能です。いずれにしてもこれまで2足用意していた人や、レース後にサンダルを用意していた人にコンパクトなSKINNERSはとてもおすすめのアイテムです。

まだ世の中に出回っていないものですので、実際に利用してみなければメリットやデメリットが分からないという不安もありますが、みんなが手にする前に履き始めることができるのってちょっと嬉しくないですか?

クラウドファンディングですので、今回の販売期間は12月7日までとかなり短めになっています。手元に届くのは1月中を予定しているとのことですので、すぐに入手できるわけではありませんが、ワクワクしながら待つのも楽しいですよね。

興味がある人は、まずは下記クラウドファンディングのプロジェクトページをチェックしてみてください。ここでは紹介しきれなかった使用例などがたくさん掲載されています。

Makuakeプロジェクトページ
https://www.makuake.com/project/skinners/

走ることがもっと楽しくなるアイテム、それがSKINNERSです。

実物を見てから購入したいという人は、クラウドファンディングでの販売終了後ですが、2018年1月24日~1月26日に開催されるファッション雑貨EXPO 2018春に出展されますので、そちらでチェックしてみましょう。

商品概要

折り畳んでポケットにも入る!靴下でも靴でもないソックスシューズ「SKINNERS」
カラー オレンジ、ピンク、レッド、ホワイト、オーシャンブルー、ライムグリーン、蛍光イエロー
サイズ XS, S, M, L, XL, XXL
重量 約80g
定価 7,980円(一般販売予定価格)

スポンサーリンク