快適さを諦めないオシャレランニングTシャツ「F&M WOOL Tee」

デザインにこだわったランニング用Tシャツの製造販売を手がけているFRANK&MORRIS(フランクアンドモリス)。RUNNING STREET 365でも何度かアイテムをご紹介してきましたが、今回ご紹介するのは最高品質のランニングTシャツ「F&M WOOL Tee」です。

この新モデルは素材にNIKKE ActiveWoolを採用した超高機能Tシャツに仕上がっています。NIKKE ActiveWoolは、肌側に吸湿性に優れたメリノウールを使用することで、衣服内の水蒸気をすばやく吸収・拡散してムレや汗冷えを解消します。

冬のマラソンシーズンが過ぎて、これから春マラソンのシーズンに入りますが、ここから気になるのは気温の高い日の湿度です。マラソン大会の参加賞Tシャツはランニング向けではありますが、体の熱による水蒸気を上手にウェアの外側に逃がすことができません。

NIKKE ActiveWoolは水蒸気をどんどん体の外側に送り出すため、ウェア内で熱がこもりにくく、体を冷やしやすいという効果があります。この機能により、ウェア内のムレを解消し、さらに汗冷えの問題も解決できます。

実際に着用してみると「サラッとしてとても軽い」という印象があります。Tシャツが肌に密着しないため、肌の上に軽く浮いているかのような感覚になり、これまでのランニング用Tシャツとは明らかに一線を画するアイテムであることがわかります。

ストレッチ性もよく、走っているときに体の動きを阻害するということもありません。一般的なランニングTシャツでも動きを阻害しないと思っていましたが、「F&M WOOL Tee」を着れば、走りの邪魔をしないという本当の意味が分かります。

通常のランニングにももちろん使えますが、トレランのように一気に汗をかく競技での着用がおすすめです。ウルトラマラソンのように長時間走るレースにも適しています。ウルトラマラソンも後半に気温がグンと下がることもありますので、そういうときに体を冷やさないというのはとてもありがたい機能です。

さらに汗がべとつきやすい夏場の練習に使ってもらえれば、その快適性が理解してもらえるかと思います。

FRANK&MORRISはデザインと品質を重視するランニングシャツメーカーですが、この「F&M WOOL Tee」をラインナップしたことで、ランニング中の快適さも軽視しないというメッセージが伝わってきます。

8,500円(税抜)とランニング用Tシャツとしては高額商品となっていますが、上質にこだわりたいのであれば、1着は持っておきたいところです。ただ、これを1着でも手にすると、もう1着欲しくなるくらいランニングが快適になります。

ちなみに3月31日までに購入された場合、「翌月後払い」を選択すると500円割引になるキャンペーンを行っています。今すぐ購入したいという人は、キャンペーン利用をお忘れなく。

また、4月1日「行田鉄剣マラソン」会場内テントにて、FRANK&MORRIS STORE がOPENします。当日限定「TEKKEN T」(各25)など実際に他にはない高品質のランニングTシャツの購入が可能ですので、参加者は少し多めにお小遣いを持っていくことをおすすめします。

F&M WOOL Tee
F&M WOOL Tee
価格8,500円(税別)
カラーツリートップ / ダークブルー / マラード / プラムグレー
サイズXS / S / M / L
素材ポリエステル72% + ウール28%
NIKKE ActiveWool

●Made in JAPAN

販売サイト
https://frankandmorris.stores.jp

スポンサーリンク

スポンサーリンク