シンプルで美しいスマートウォッチ「FOSSIL Sport Smartwatch」

GPSランニングウォッチがあると練習やレースで便利なのにと思いながらも、それだけのために何万円もするようなアイテムを買うのは少し気が引けますよね。もっと汎用性のあるもの、普段遣いできるランニングウォッチが欲しいという人に朗報です。

世界的に有名な時計ブランドであるフォッシルから、GPS内臓でランニングウォッチとしても利用可能なスマートウォッチが発売になりました。

百聞は一見にしかずといいますが、デザイン性の高さはトップの写真を見てもらえれば分かると思います。5色のカラーバリエーションとシンプルなデザイン。ランニングだけでなく、ビジネスシーンでもそれほど違和感なく利用できます。

もちろん、数十万円もする本格的な時計と比べればちょっと見劣りしますが、こちらは38,880円のスマートウォッチ。GPS以外にも心拍センサ、NFC、高度計、加速度計、ジャイロスコープなどなど様々なハイテクセンサが埋め込まれています。

機能面の最大の特徴は、バッテリー寿命の長さで、1回の充電でタッチスクリーンを使う状態では約1日、省電力モードでは約3日使用することが出来ます。さらに急速充電可能で約1時間で80%の状態になります。

支払い機能が日本に未対応という点がちょっと残念ですが、Wear OS by Googleですのでいずれアップデート対応してもらえる可能性があります。

そして、多くのランナーにとって喜ぶべきことは、音楽ストレージが用意されているという点です。Bluetoothイヤホンがあれば、スマホなしで音楽を楽しむことができます。GARMINでも音楽ストレージのあるモデルが出ていますが、そちらは5万円近い値段になっています。

GARMINにはそれ以外のランニングサポート機能もありますので、高くなって当然かと思うかもしれませんが、フォッシルにもスマートウォッチならではの使い勝手の良さがあります。

そして繰り返しになりますが、デザインがシンプルというのが大きな魅力になります。バンドの交換も簡単で、22mmのストラップに簡単交換できますので、TPOに応じて使い分けるということも可能です。

防水ですので汗はもちろんのこと、プールでの使用も可能です(ただしプールによっては使用を禁止されていますので注意してください)。重さはストラップ込みで37gですので、ランニング中に邪魔に感じることもありません。

人生は走るためにあると言うランナーさんならGARMINなどの専用ランニングウォッチをおすすめしますが、ランニングは人生を豊かにするための調味料のひとつというようなランナーさんなら、圧倒的にこちらのほうがおすすめです。

アメリカでの価格が255ドルですので、日本国内で購入するのはやや割高感もありますが、マルチに使える腕時計という意味では、期待度が高いアイテムです。おしゃれにもこだわりたいランナーさんは要チェックです。

フォッシル公式オンラインストア
https://www.fossil.com/jp/ja.html

FOSSIL Sport Smartwatch製品情報

価格38,800円(税抜)
バッテリー駆動時間24時間以上(使用方法により変動します)
センサー心拍センサー
NFC
GPS
高度計
加速度計
ジャイロスコープ
環境光センサー
マイク
互換性Android OS 4.4以降(Android Goは除く)、iOS 9.3以降
容量4GB

フォッシル公式オンラインストア
https://www.fossil.com/jp/ja.html