いわて盛岡シティマラソン大会情報

いわて盛岡シティマラソン大会情報
いわて盛岡シティマラソン

2019年に第1回大会が開催されたいわて盛岡シティマラソン。秋の東北を駆け抜けることができる数少ないフルマラソンとして注目されましたが、第1回大会ということで参加者の満足度はそれほど高くないという結果になりました。

とはいえ、第2回大会においては問題点の改善が行われているはずですので、昨年よりも確実にレベルアップした大会に成長しているはずです。盛岡は東京から新幹線で2時間もかかりますが、マラソンでもないとなかなか行かない場所のひとつだと思います。

せっかく開催されるのであれば、観光も含めて楽しみたいところですよね。そこでここではいわて盛岡シティマラソンを楽しむために知っておきたい大会の情報をご紹介していきます。

Advertisement

いわて盛岡シティマラソンの特徴

いわて盛岡シティマラソンの種目はフルマラソンだけでなく、ファンランとペアランがあります。ファンランはコース変更があり、昨年から距離が長くなっていますので少し走りごたえがある種目になっています。

  • フルマラソン
  • ファンラン(10.4km)
  • ペアラン(2.5km)

ペアランは親子マラソンのようなものだと考えてください。ですので市民ランナーが出るのはフルマラソンとファンランのいずれかになり、おすすめなのはもちろんフルマラソンです。

コースは盛岡市の市街地を走りますが、折り返し地点の御所湖の標高が180m以上あり、最大高低差が80mもある難コースになっています。特に25km地点からは高低差40mの坂道を一気に駆け上がるのでかなり消耗します。ただし、折り返し後の小さな上りを超えればあとは下り基調になります。

ちょうど紅葉の見頃になっていて、さらには岩手山が視界に入ってくるので岩手の自然を満喫しながら走ることができます。

エイドでは盛岡の特産品が出てくるということで、何が出てくるのか楽しみにしながら走れます。さらに沿道で私設エイドを出してくれている人たちもいて、街全体でランナーを支えてくれます。

盛岡は知っていても実際に行く機会というのはなかなかありませんよね。自然豊かで観光名所や温泉もあり、のんびりするのにはとてもおすすめな場所です。できることなら、前後泊するスケジュールで岩手を満喫しましょう。

いわて盛岡シティマラソンの関門時間

いわて盛岡シティマラソンには6つの関門があります。第1関門は5.4km地点ですがスタート渋滞も考慮されていて1時間10分以内に通過すればOKです。あまり気にする必要はありません。気をつけるべき関門は21.4km地点の第3関門です。

第2関門から第3関門までの距離は11.3kmですが、この区間の時間は1時間15分しかありません。ペースでいえば6:38秒/kmですので、第2関門をギリギリに通過した人は、おそらく第3関門には間に合いません。余裕を持って第2関門を通過できるようにしましょう。

その他の区間は1kmを8分台で走っても大丈夫です。ただ、総力に不安のある人は、第3関門までにある程度の余裕を作っておきましょう。25km以降の急坂で歩いてロスする可能性もありますので、あまりのんびりと走っていると第4関門で引っかかるので注意してください。

ポイント関門距離制限時間ペース
5.4km5.4km1時間10分12:58/km
10.1km4.7km1時間50分8:31/km
21.4km11.3km3時間05分6:38/km
32.7km11.3km4時間40分8:24/km
37.7km5km5時間20分8:00/km
39.2km1.5km5時間33分8:40/km

いわて盛岡シティマラソンの気温・天候・完走率

 最低気温(℃)最高気温(℃)天候完走率(%)
20100.27.4曇り-
20114.615.9晴れ-
20122.917.6晴れ-
20136.614.6曇り/晴れ-
201412.219.9曇り/晴れ-
20152.916.7晴れ-
2016813.2晴れ-
20175.818.9晴れ-
201811.217.1-
201912.416.7曇り91.5

いわて盛岡シティマラソンの気温は最高気温が15〜20℃とやや高く、一方で最低気温が5℃以下になることもあり、レース中に気温が大きく上がってしまい安い傾向にあります。スタートは少し肌寒く感じますが、晴れれば気温はグングン上がりますので、早めの給水が必要になります。

秋の大会らしく天候は晴れる日が多いため、基本的にはベストコンディションで走れる大会だと考えて良さそうです。ただし確実に晴れるわけではないので、1週間前から天気予報をチェックして、雨の予報がある場合には雨具も用意しておきましょう。

第1回大会の完走率は91.5%でした。高くもなく低くもないという結果です。高低差のある厳しいコースですが、きちんとトレーニングをしておけば完走するのはそれほど難しくありません。中盤の上り坂が気になるかもしれませんが、実際に足に来るのはその後の下りです。下り坂の練習をしっかりしておきましょう。

いわて盛岡シティマラソンの評価・口コミ

いわて盛岡シティマラソンは2019年が第1回大会です。評価は70.5とあまり高くありませんが、第1回大会は期待値が高いので、どの大会も評価が厳しくなる傾向にあります。

  • スタート会場が分かりづらい
  • トイレが大行列になる
  • 荷物預かりの袋が小さすぎる
  • ゴールしてから歩く距離が長過ぎる

こんな感じで、第1回大会にありがちなマイナスの口コミが目立ちます。コースも高低差があるので走りにくいという声もありますが、マラソンとは本来そういうものです。フラットではないので自己ベスト更新は狙えないかもしれませんが、難コースゆえの面白さがあります。

秋の東北らしい景色があり、そして声援も温かい大会ですので、走ることを純粋に楽しむなら低い評価を気にする必要はありません。今回問題だった点もおそらく改善されてくるはずですので、良い大会になることを期待してエントリーしましょう。

Advertisement

過去大会のレポート

いわて盛岡シティマラソンはまだ1回の開催なので、あまり情報がありません。そうなってくると頼りになるのが参加したランナーさんの個人ブログです。実際に走った人のブログが公開されていますので、ぜひチェックしておきましょう。

勝手気ままに…since2005 ~光の射す方へ~
鋼のメンタルと、いわて盛岡シティマラソン報告と…。

SHUN『繋』ウルトラの猛者の背中を追って!そしてフルマラソンサブスリーへ!!
『いわて盛岡シティマラソン2019』レポ①

お気楽市民ランナーの! ネコとマラソンと食事♪…ときどき温泉
第1回いわて盛岡シティマラソン part1

岩手県・幼児体操☆親子体操♪
遂にキター!いわて盛岡シティマラソン

いわて盛岡シティマラソンアクセス

いわて盛岡シティマラソンのスタート会場は岩手大学です。会場までのアクセスはシャトルバスのみで、岩手駅と事前申込者のみが利用できる臨時専用駐車場からシャトルバスに乗ることができます。混雑緩和のため、会場近くへの送迎は禁止されています。必ず大会の指示に従ってアクセスするようにしましょう。

関東からのフライトはありませんので、アクセスは新幹線になります。東京から2時間と時間がかかりますので、駅弁を購入してのんびりと向かいましょう。「のんびりゆっくり」を旅ランのテーマにすると、新幹線の時間だって楽しめます。

ただ新幹線はあまり安くないので、1円でも安く行きたいのであれば夜行バスがおすすめです。早割なら片道5,000円以下になりまし、金曜日の夜に出発すれば土曜日は朝から観光を楽しめます。

関東よりも西からの参加の場合には飛行機が便利です。いわて花巻空港までフライトし、そこからバスで盛岡まで移動しましょう。フライトはスカイスキャナーを使って検索すれば最安値で盛岡までのチケットを購入できます。

スカイスキャナーで航空券比較検索

楽天トラベルで夜行バスをチェック

全国のレンタカー最安値比較なら「レンナビ」

いわて盛岡シティマラソンの宿泊予約

いわて盛岡シティマラソンのスタートは岩手大学です。JR岩手駅からシャトルバスが出ていますので、前泊する人は岩手駅周辺のホテルを確保しましょう。ただし、繁華街は駅から少し離れた大通り周辺になります。盛岡の美味しいものを食べたいというランナーさんは少し不便ですが、そちら側のホテルがおすすめです。

フルマラソンの参加人数が7,000人とそれほそ多くなく、盛岡にも十分なホテル数があるので確保できないということはないかもしれませんが、条件のいいホテルはすぐに埋まってしまいますので、エントリーを決めたら早めに楽天トラベルやBooking.comで確保しておきましょう。

ちょっと贅沢な旅ランにしたいなら、「岩手盛岡つなぎ温泉」で宿泊するというのもおすすめです。アルカリ性で肌がツルツルになるお湯で女性を中心に人気のある温泉地です。アクセスがあまり良くないので盛岡でレンタカーを借りるのがおすすめです。

楽天トラベルで宿泊予約する

【Booking.com】

大会詳細情報

いわて盛岡シティマラソン2020
開催日2020年10月25日(日)
エントリー期間1次エントリー
2020年3月21日(土) ~ 7月19日(日)
レイトエントリー
2020年7月20日(月) ~ 8月16日(日)
参加者決定方法先着
種目フルマラソン
ファンラン(10.4km)
ペアラン(2.5km)
開催場所岩手県盛岡市
スタート時間フルマラソン:9:00
ファンラン:9:20
ペアラン:9:30
大会受付10月24日(土)・25日(日)
受付会場未定
大会会場岩手大学
スタート場所岩手大学
フィニッシュ場所フルマラソン&ファンラン:盛岡市中央公園
ペアラン:盛岡市役所
参加資格フルマラソン:18歳以上(高校生不可)
ファンラン:13歳以上(中学生以上)
ペアラン:6歳以上(小学生以上)合計2名
※小学生同士ペアは不可
制限時間フルマラソン:6時間
ファンラン:1時間30分
ペアラン:30分
参加費フルマラソン:9,000円
ファンラン:4,500円
ペアラン:3,000円
※2次エントリーは+1,000円
定員フルマラソン:7,000人
ファンラン:2,500人
ペアラン:300組(600人)
大会HPhttps://iwate-morioka-city-marathon.jp

いわて盛岡シティマラソンにエントリー

Advertisement

盛岡のおすすめガイド本

東北の方でないと盛岡は知っていても、盛岡の観光スポットまではわからないかと思います。そういうときに便利なのはやはりガイド本です。定番スポットだけでなく穴場まで紹介されているおすすめのガイド本を3冊ご紹介しますので、ぜひ1冊手にして旅ランのプランづくりに役立ててください。

大会情報カテゴリの最新記事