駅伝好き必読!「あまりに細かすぎる箱根駅伝ガイド!2022+ニューイヤー駅伝!」

  • 2021.11.29
  • (更新日:2021.11.28)
  • 書籍
駅伝好き必読!「あまりに細かすぎる箱根駅伝ガイド!2022+ニューイヤー駅伝!」

陸上ファンから絶大な人気を誇るEKIDEN NEWSが贈る『あまりに細かすぎる箱根駅伝ガイド!2022+ニューイヤー駅伝!』(通称あまこま)がぴあ株式会社より発売されました。箱根駅伝ファンが毎年楽しみにしているオールカラー100ページの1冊です。

今回は箱根駅伝小説の傑作『風が強く吹いている』の著者・三浦しをんさんが、その誕生と執筆の秘話を語っており、恒例の全10区の細かすぎるMAPでは、“風強”のシーンとリンク。もちろん箱根駅伝そのものの解説も充実していますので、箱根駅伝を観戦するなら買うしかありません。

Advertisement

選手や監督も参考にしている細かすぎるMAP

あまりに細かすぎる箱根駅伝ガイドと言えば「細かすぎる箱根マップ」。観戦者だけでなく、選手や監督も参考にしているほど細かな情報が記載されており、現地で観戦する場合には観戦スポット探しに役立ちます。もちろんテレビ観戦でもレースの見どころを把握でき、より細かく箱根駅伝を楽しめます。

『風が強く吹いている』の著者である三浦しをん先生をゲストに、本作を愛してやまないEKIDEN NEWSの西本武司と舞台でランニング指導を担当したSGホールディングスの西川雄一朗が、小説の舞台裏や箱根愛を語り合っている座談会も必読です。

ニューイヤー駅伝ガイドも充実

新年最初の駅伝レース「ニューイヤー駅伝」はかつて箱根路を盛り上げたランナーが多く出場しています。あまりに細かすぎる箱根駅伝ガイドでは昨年から「ニューイヤー駅伝ガイド」も掲載しており、そちらもかなり好評だったということで、もちろん今年もさらに充実した内容で掲載されています。

選手の本音が詰まったSGホールディングス、三菱重工、住友電工という注目の3チームの選手たちへのインタビューを読んでおけば、ニューイヤー駅伝の楽しさが何倍にも広がります。

Advertisement

出版概要

タイトル:あまりに細かすぎる箱根駅伝ガイド!2022+ニューイヤー駅伝!
発行:ぴあ株式会社
体裁:B5判/オールカラー100P
価格:1,078円(本体980円)
発売:2021年11月26日

書籍カテゴリの最新記事