【ランニングをもっと楽しく】リレーマラソンのすすめ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ランニングを始めたきっかけが人それぞれだと思うのですが、1人で黙々と練習して1人で大会に出てというランナーさん、けっこういると思います。

そういう私もストイックに自分を高めるためだけに走っていた時期がありました。きつくても苦しくてもそれがマラソンだと自分に言い聞かせて、自分をどんどん追い込んでいく。

そういうランニングも悪くないんですけど、顔がどんどん険しくなっていっちゃいます。好きで始めたランニングなのに、なぜか走るのが嫌になってしまったり。

すべてのランナーに知ってもらいたいこと。それは「仲間と一緒に走る喜び」です。ランニングは1人でもできるけど、大勢でも出来るんです。大勢じゃなくても友人と言葉を交わしながら走ったっていいんです。

そして仲間と一緒に走る楽しさを最大限に楽しめるのがリレーマラソンです。

仲間で襷を繋いで、ともにゴールを目指すあの一体感は日常ではなかなか味わえない感覚です。仲間が待っているから全力で走る。限界と思ったその先まで自分の力を振り絞る気持ちよさ。

なによりもリレーマラソン後にみんなで飲むビールの美味しいこと。

仲間で旅行もかねて遠征するのも楽しみ方のひとつ。なんとグアムで開催される駅伝『グアム ココハーフマラソン&駅伝リレー(駅伝)』なんていうのもあったりします。RUNNING STREET 365の応援する『万里の長城マラソン』もFUN RUN8というカテゴリーでリレーマラソンがあります。

ストイックさとは方向性がまったく違いますが、ランニングは本来楽しものだと思い出させてくれるリレーマラソン。仲間を募るのはなかなか勇気がいるかもしれませんが、ぜひランニングで繋がる仲間を誘って大会に出てみてください。

ランニングの新しい世界が広がりますよ。

これからエントリーできるリレーマラソン
第14回42.195km海と緑のハーフ&フルリレーマラソン
第3回 京都ご当地グルメリレーマラソン
第3回 あきたこまちリレーマラソン
第1回 ヤンマースタジアム長居5時間リレーマラソン
第4回多摩川deランニングフェスタ〈リレーマラソン〉
第20回皇居Funラン&20kmリレーマラソン
グアム ココハーフマラソン&駅伝リレー(駅伝)
万里の長城マラソン

スポンサーリンク