東西対抗東海道53次ウルトラマラソン1日目

10390137_10206484147714818_1429779820723080053_n

東西対抗東海道53次ウルトラマラソン初日を終えた時点での走行距離が次のようになりました。

東軍 小田原宿 81.5km
西軍 四日市宿 105km

驚異的な数字です。スタート時間が8時と遅かったにもかかわらず両者とも12〜13時間で走り終えた距離とはとても思えません。しかも東軍は目の前に箱根の山があるから走るのを止めているので計算通りの距離なのでしょう。

西軍の出口さんは孤軍奮闘な感じでがありますが、途中でラン仲間が応援に駆けつけてくれたようです。慣れないスマホを使って途中経過をfacebookにアップすることでこの大会をみんなに知ってもらおうと頑張ってくれています。

facebook上ではなんと200人近い人が彼らの走りを見守っています。

参加者は少ないですが注目度は間違いなく高いイベントにはなっています。それを支えているのが驚異的な走りを見せてくれている3人なのです。

東軍の2人は米国から来ていますが3人の有志がサポートを買って出てくれました。初めましての人ばかりなのにサポートしてくれるのです。ただそのサポートも明日は出来ません。KiyokoとVinhは2人で箱根を越え2人でゴールを目指します。

その姿をfacebookで見た西軍の出口さんの闘志が湧いてきたようで、勝つために何をすべきかを懸命に考えながら自分の限界突破を目指しています。

運営側としてはただ無事に終わってほしい反面、2日目以降の素晴らしい走りに期待したい思いもあります。無理はしないで欲しいけど想像を超えた驚きを与えてほしい。それができる3人だと感じています。

明日はいったい何が3人を待ち受けているのか楽しみです。一筋縄ではいきそうにもない250kmの道のり。最後に笑うのは西か東か。期待して応援してください。

facebookページ
https://www.facebook.com/東西対抗東海道53次ウルトラマラソン-666912036744353/

リアルタイム位置情報
http://www.trailrouteview.com/user/ewtu/map/view.html

スポンサーリンク